おもわずクリックしたくなる!有効なバナーの作り方

効果的なバナーの考え方

バナー広告は基本的に、スペースが限定されています。その一部のスペースのなかで、いかに魅力的なバナーを作ることができるのかが重要なカギです。最初はバナーのデザインが浮かばなくて困ってしまうかもしれません。そんなときは、バナーをまとめたサイトがあるので利用してみましょう。自分だけでは想像もできなかったアイディアがたくさん掲載されています。検索してみると、いろいろな形のバナーがあることに気づくと思います。少し前までは、横に長い長方形のものが多く使われていましたが、今では縦長のものやスクエア型のような正方形に近いバナーなども利用されています。バナーを表示したいサイトはどんな人に向けて作成しているのか、しっかりと考えてみましょう。

これだ!と興味を引くバナーとは

バナー広告は「あ、これ今のわたしだ…。」と興味をもってもらうことが大切です。少ないスペースのなかに、ごちゃごちゃとたくさんの文字が書かれていても、あまり注目して見ることはないですよね。なのであれもこれも!と詰め込みすぎないで、画像につける言葉はよりシンプルにします。そして半額シールのような、魅力的でインパクトのあるキーワードを選ぶことを心がけましょう。また普段なにげなく、文字は左から右に読むことなど当たり前に行っている行動を意識します。自分が思わずクリックしてしまったバナーや気になるバナーについて、あらためて意識しておくことでバナーを作成するときの役に立ちます。まずは、軸となるキーワード選びから挑戦してみてはいかがでしょうか。

HP制作のコツをつかみたいときには、コンピュータ関連の初心者でも無理なく扱えるフリーソフトを用いることが効果的です。